医師紹介

ご挨拶

当院は、胃がん、大腸がんで亡くなる方をなくしたいという思いで、胃・大腸内視鏡(胃・大腸カメラ)検査、診療に力を入れて行っている内科クリニックです。

内視鏡検査は一般的には「辛い」「痛い」というイメージがあり、敬遠されがちですが、そのことで、病気の発見が遅れてしまうことがあります。当院ではそのイメージを払拭して、検査を楽に受けてもらえるようにすることが、その後、検査を受けることへの抵抗感を減らし、がん の早期発見、早期治療につながるため、とても重要と考えております。
その為に、苦痛を伴わないような内視鏡技術の研鑽に日々、努めてまいりました。
また、希望者には鎮静剤により眠りながら検査を受けることもできるようにしました。
そして、少しでも多くの方が検査を受けられるように、土日祝日も 診察・検査を実施いたします。
お困りの症状や健康への不安など些細なことでもご相談下さい。皆様との心の通い合いを大切にした、温かくわかりやすい診療に努めてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

写真が入ります。

院長 中野 聡(なかの さとし)

職歴・研究歴

平成15年 信州大学医学部卒業
平成15年 大垣市民病院 研修医
平成17年 大垣市民病院 消化器科
平成21年 岐阜社会保険病院 内科
平成23年 名古屋大学医学部附属病院 消化器内科
平成26年 ブラザー記念病院 内科医長
平成27年7月 MIWA内科胃腸科CLINIC葵 院長

所属学会・資格

  • 日本内科学会 総合内科専門医
  • 日本内科学会 認定内科医
  • 日本消化器内視鏡学会 消化器内視鏡専門医
  • 日本消化器病学会 消化器病専門医
  • 日本肝臓学会 肝臓専門医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本炎症性腸疾患学会
一番上に戻る